スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト | この記事をTwitterに投稿する | --/--/-- --:-- | スポンサー広告
  • GM破綻・・・

    【米GM破綻】「国有化」破産法を1日申請ー米政府発表

    1 名前:超・暗黒プリンφ ★[sage]:2009/06/01(月) 11:17:59 ID:???0
     【ワシントン=尾形聡彦、ニューヨーク=山川一基、丸石伸一】米政府は31
    日、経営危機に陥っていた米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は6月1
    日に、日本の民事再生法にあたる米連邦破産法11条の適用を申請し、経営破綻
    (はたん)すると発表した。今後も操業を続けながら、経営改革して再建を目指
    す。新生GMの株式の約6割は米政府が取得。米国や世界の産業界を代表する企
    業だったGMが「国有化」され、立て直しを目指す異例の事態になった。

     オバマ米大統領は1日昼に声明を発表する。GMのフレデリック・ヘンダーソ
    ン最高経営責任者(CEO)はその直後に会見を開く。

     GMの資産規模は3月末時点で822億ドル(約7兆8千億円)。これまで破
    産法を申請した米製造業では過去最大で、金融業を含む米企業全体でも史上4番
    目の規模の倒産になる。

     米自動車業界では4月末のクライスラーに続く破産法申請で、大手3社「ビッ
    グ3」のうち2社が経営破綻に追い込まれた。米新車販売の急減が続けば、3社
    の中で唯一、米政府支援を受けなかったフォード・モーターも救済を仰ぐ事態に
    陥る恐れもある。

     GMは今後、裁判所の管理下で、シボレーなどの主力ブランドや優良資産を受
    け継ぐ「新GM」と、不採算事業などを引き継ぐ「旧GM」に分離。新GMは債
    務や系列販売店の削減を進め、債務超過状態を解消し、60日から90日で、破
    産法下から脱却したい考えだ。旧GMは資産売却などを進めて清算する。

     政府の計画では、米政府が301億ドル(約2兆8600億円)を追加融資。
    これまで供与した資金と合わせ、GMへの税金の投入額は総額約500億ドル
    (約4兆7千500億円)にのぼる。またカナダ政府とオンタリオ州政府も95
    億ドルを融資し、12%の新GM株を取得する。
    (略)

    朝日新聞:http://www.asahi.com/business/update/0601/TKY200906010065.html
    7 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:19:29 ID:DED0pIUBO
    GMオーバー

    9 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:19:47 ID:3o9UkO9QO
    アメリカはどうなってしまうのか

    10 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:19:56 ID:KkP4J1xP0
    ガバーメント・モーターズ ハジマタ

    11 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:19:56 ID:Pl/FZV+u0
    株は? 株はどうなるのっ!?

    12 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:20:31 ID:C2cMLXmp0
    半年も延命した挙げ句にか・・傷を拡げただけだったな

    13 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:20:33 ID:mfTBaZHi0
    新自由主義はすっかりどこかに消し飛んでしまったね。

    14 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:20:42 ID:xxpQT/vsO
    ついにはじょう(なぜか変換できない)したか・・・

    16 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:21:13 ID:nt/OLbWU0
    株価は織り込み済みってか?

    17 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:21:21 ID:pptvse7kO
    また戦争始めるな

    18 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:22:38 ID:X1IIFzdq0
    強力な親方星条旗会社が出現したな

    19 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:22:41 ID:oAaeIjn30
    ソースが朝日新聞か・・・。

    20 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:22:47 ID:d8+7004x0
    GMだけ国有化したらクライスラーとフォードどうなるの?
    国有車と競争することになるのか?

    21 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:23:11 ID:kdacdISM0
    スズキに影響はないのかな?

    35 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:29:23 ID:M+dBpJ2j0
    >>21 
    とっくに関係は解消されているぞ

    22 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:23:57 ID:GzDS3ZY20
    ライン工が公務員ってマジ勝ち組じゃねーか

    23 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:23:59 ID:CAoMxeK0O
    破綻したなら解体しろ、潰せ
    なに優遇してるんだよ!!!
    天下り先にする気か?

    自由な経済競争を阻害するな

    24 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:24:18 ID:VpBr6eKT0
    国営自動車工場w

    25 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:24:49 ID:JPTTvSKW0
    >>22 
    米国の公務員はガンガンクビにできるし、なるよ。

    26 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:25:06 ID:RF08830b0
    共産主義?

    27 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:25:31 ID:SfirV/dM0
    アメリカ自動車に一体何起きてるのか分からない。
    くわしくまとめた新書とか出てないの?売れそうなんだけど。

    28 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:26:03 ID:XkLf2O6U0
    >>14
    はたん・・・だ・・・あっ つられvg区ytがぽう;lmgぅぅぅ!

    29 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:26:12 ID:IoJ4cGh70

    1企業に税金5兆投入とか半端ねえw

    30 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:26:25 ID:Jix2OXB70

    GMで4番目の規模かよ

    31 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:27:17 ID:ZFXqy+II0
    >>15
    僕にその手を汚せというのか

    32 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:27:28 ID:A29TH3b00
    絶妙のタイミングで、郵貯の金がアメリカに吸い上げられなかったから、どんどん膿が出てきている
    もし、ブッシュや小泉の描くストーリー通りになっていたら、まだまだカモフラージュされていたな
    まぁ、農林中金の金は渡ってしまったらしいけどな


    33 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:28:06 ID:0j2Ft0YVO
    国有化するとどうなるの?
    教えてエライ人

    34 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:29:07 ID:MFQs4wXm0
    国が潰れる
    39 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:30:52 ID:C2cMLXmp0
    >>33 
    カースト制と併用すると工房の出力がえらいことになる
    ・・・分かる人だけ分かればいいネタ



    40 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:33:42 ID:txPbdgWH0
    >>33 
    先ずは当面は税金で借金を補填。
    それの財源は米国債ですから、間接的に
    日本が補填する事になります。
    また、自動車業も大幅な縮小を強いられ、
    余剰人員はトヨタ、ホンダ、日産の新BIG3が
    引き受けざるを得ない状況になるでしょう。
    また、現在GMに売り掛けしている代金は
    日本企業の分が優先的に消滅、大打撃を被るでしょう。


    46 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:36:15 ID:GKJ8ovIl0
    >>33 
    会社自体の形は残るもの、有能な人材は抜け出し残る人材は能無しばかり
    さらに、従業員のモチベーションは下がり、さらに税金を食ってゆく国の悩みの種に
    41 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:33:42 ID:C7BnGn4v0
    次はフォードなのかね。
    さすがにフォードまで逝ったらえらいことになりそうだから
    それだけはないと思ってるけど。

    49 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:38:33 ID:IoJ4cGh70

    買う体力のある自動車メーカーなんかねえだろ。
    マイクロソフトにでも無理。
    61 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:44:52 ID:ZFXqy+II0
    >>49 
    ブルースクリーンが出る車なんて乗りたくねぇな

    52 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:40:32 ID:EWgbGiYR0
    自己責任(笑) ネオコン(笑) グローバルスタンダード(笑)

     

    59 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:44:45 ID:1/kVlVKR0
    けっこう簡単に立ち直るんじゃねーか。

    500人の工場労働者の管理に150人のホワイトカラー。
    経営幹部の報酬は超高額って会社だったんだろ?

    破産でチャラにして悪いところを取り除ければ

    62 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:45:43 ID:ODflOXAT0
    >>59
    悪いところ取り除いたら、ほとんど無くなりますw
    68 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:47:37 ID:5OtR4zTFO
    組合が強すぎるとこうなる
    仕事が無くても、会社の図書館に出勤で本を読んでれば給料貰えるとか…

    75 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:49:49 ID:ZFXqy+II0
    80年代
    日本車をぶち壊して気勢を上げてた連中が
    今度はホワイトハウスの模型を壊して気勢を上げる日々か

    時代ってのは変わるもんだねぇ
    76 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 11:51:07 ID:OKAq2yQyO
    さて、旧GMのCDS爆弾がどうなるのかが気になる。
    129 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:21:16 ID:lQwLIuuN0
    >>76 >>128 
    CDS爆弾はどう見ても不発弾の気がするんだが。
    政府がGM救済に使った資金の数分の1ですむ話だし。

     

    134 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:23:33 ID:DUNA7+kr0
    >>129

    だと言いのだが、CDSのような仕組み債は当事者以外が
    博打の様に組んで売買されてるんだヨ。
    其れが、欧州を直撃したりしないか心配ではある。
    136 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:25:19 ID:HHE3CVTq0
    CDSって聞いたところによると、倒産した場合証券保有者がその債務を全額責任を負うんだっけ
    だから米国って大企業がつぶれるとその証券保有企業が連鎖倒産する仕組みだとか

     

    85 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 11:58:13 ID:614HEc7q0
    国有化ってなんだよw
    日本のバブル崩壊のときあれだけ日本の政策批判してたくせに
    やってることは結局同じかよ

    GMはこれを機に社名をオムニ社に変更したらどうだろう
    デトロイトが本拠地だし
    97 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:06:18 ID:mB6PT3080
    >>85 オムニも倒産してなかった?

    98 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:07:48 ID:614HEc7q0
    >>97
    2で日本企業に買収されてたような気がする

    99 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:08:45 ID:mB6PT3080
    >>98
     そらまた生々しい
    117 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:14:40 ID:1F3NmNR30
    >>97
    そう言えば日本企業に買収されてたなwww
    「カネミツ」って会社だっけ
    131 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:22:02 ID:yRHOk0ioO
    >>117
    金満か…
    145 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:30:19 ID:1F3NmNR30
    >>131
    あの時、会社の旗にカタカナで「カネミツ」って書かれてたでショボイと思ったけど
    今から考えるとあれトヨタの社旗を模してたんだな

    100 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:08:48 ID:IoJ4cGh70
    次に来るのは、確実に日本車叩き。トヨタは環境車技術が欲しいからスルーで、
    本田と日産は撤退までいくんじゃね?
    110 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:12:55 ID:ZdWKFzZ2O
    >>100 
    日本車の現地生産で雇用されてるアメリカ人従業員の数は無視できないとこまできてるから、日本車叩きはないよ
    叩くならヒュンダイありじゃないかな

    126 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:17:46 ID:DMKL65WO0
    民主党としては企業を救うことでその従業員や家族に影響力を行使しようというのだろうが、
    経済界全体から見れば、GMの従業員なんて海の一滴に過ぎない。
    これほど巨額の負債を抱え倒産した企業が経営幹部にはお咎め無しで『税金投入による救済』を
    されたとなると、金融危機当初と同じ反応が起きるだろう。
    つまり、金融機関だけを救済するのは不公平だという不満と同じ論理で
    「一製造業者であるGMを救済するなら、ウチだって救済してもらうのは当然だ」という不満だ。
    だが、現実にはGMを救うのですら巨額の税金が必要で、それ以上の救済するのは財政的に無理なのだ。
    金融機関は経済の中心、いや、経済活動そのもので救済せざるを得ないが、
    一製造業者を救うとなるとそれに対する不満は民主党政権を揺るがすことになるだろう。
    金融機関救済は経済が復活すれば、みんな納得するだろうが、一製造業者救済はそうではない。
    他業種からは「GMだけ救済しやがった!!」と不満が膨らむのは当然。
    オバマ政権が任期満了を待たずに潰れる可能性すらある。
    それにGMを救済するよりも、清算してしまった方が余程、財政上有利になるのは自明だ。
    無理に救済するのはその後の「自分たちの私腹を肥やす為の種まき」と見るべきだろう。
    少なくとも他業種の人々はそう見るだろう。
    これをどうやってかわすか?
    見ものだぞ。
    141 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:29:38 ID:mQcVHQFs0
    人件費がべらぼうに高くて、退職した従業員の年金も負担が大きくて、開発費にカネが回らず、日本車や欧州に負け続けたわけだろ。

    つまり、メタボになったアメリカ人の体型そのもの。
    デブと言っても日本人の比じゃない。
    全身に脂が付きまくった、あれと同じだ。
    身動きすら取れずに、部屋から出られなくなった巨漢もいるほどの国だから。

    そのメタボに陥った200キロ位のデブたちを入院させるわけだろ。
    で、ダイエットに励み、無駄なぜい肉を落として、筋肉をつけられるまで体質改善する。
    痩せて筋肉がついたら、楽に動ける。
    でもそして復活したら、すごいだろな。
    143 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:30:07 ID:vckhEmSK0
    オバマ氏、経済はダメダメだな。
    不況を悪化させた大統領として歴史に名を残すか?!
    149 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:34:11 ID:lQwLIuuN0
    >>143 
    かっての日本の金融破綻後に竹中がやったのと同じことをやってるのがオバマ。竹中の
    やり方が成功したこと考えるとオバマの経済政策も多分成功に終わる可能性大。

    日本としてはかって外資ハゲタカが日本の企業にやったように、この機会に腐った
    アメリカを買い叩いたれ。

     

     

    153 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:36:53 ID:DUNA7+kr0

    しかし保護した産業は必ず弱くなるね~。
    日本は護送船団の頃の金融とか公共事業の土建業とか。
    そして今だにダメな農業・・・。


    154 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:37:37 ID:HHE3CVTq0
    >>153
    クラウディングアウトって言うんだっけ?

    155 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 12:39:18 ID:DUNA7+kr0
    >>151
    ファンドがかなり資金減らしたからね。
    これから一般人嵌めて、損失分を幾らかでも取り返そうとしてるんだろ。

    >>154
    専門用語は知らないが、現象から感じた事書いたお。



    156 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:40:25 ID:renjqBGq0
    >>129 
    不発のほうがまずい気がする。
    今後、アメリカの金融商品を誰も買わなくなるよ。
    工業製品は駄目、金融商品も駄目。
    今度はどのような手でお金を集めるのアメリカは。

    157 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 12:41:11 ID:G+08xV2vO
    >>156 
    戦争
    手っ取り早いだろ?
    178 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 13:07:07 ID:keWbhsRO0

        ┏━━━━┓┏━┓    ┏━┓
      ┏┛┏━━━┛┃  ┗┓┏┛  ┃
    ┏┛┏┛        ┃    ┗┛    ┃
    ┃  ┃┏━━━┓┃            ┃
    ┃  ┃┗━┓  ┃┃  ┏┓┏┓  ┃
    ┗┓┗┓  ┃  ┃┃  ┃┗┛┃  ┃
      ┃  ┗━┛  ┃┃  ┃    ┃  ┃
      ┗━━━━━┛┗━┛    ┗━┛ちゃんを救う会


    GMちゃんは
    世界的な不況に晒され支援が必要な状態になっています。

    しかし事業の継続には2兆6000億円が必要です。

    GMちゃんを救うために
    どうか協力をよろしくお願いします。
    199 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 13:58:10 ID:o1PqAZMd0
    「中流生活」夢と消え、GM一家にあきらめと不安

    米自動車最大手のゼネラル・モーターズ(GM)は1日(日本時間1日夜)に米連邦破産法11章(日本の民事再生法に相当)
    の適用を申請する。

     本社や生産拠点が集まるミシガン州デトロイトは、GMなど米ビッグスリー(3大自動車メーカー)で親子2代、
    3代と働いてきた家族が少なくない。

     かつて全米一の超優良企業だったGMは、従業員に「豊かな生活」への夢と希望を与えてきたが、
    事実上の一時国有化が迫る中、街にはあきらめと不安が広がっている。

    デトロイト郊外のスターリング・ハイツ市に住むフランク・ウォーレンさん(50)は4月1日、31年間勤めたGMを退職した。
    GMの将来に不安を感じ、希望退職の募集に応じた。税引き後に手元に残った退職金は、約1万2000ドル(114万円)の現金と、
    約2万5000ドル分のGM新車購入券だった。

     「スクールバスの運転手になるための面接試験を5月29日に受けた。時給8ドル95セントの仕事だが、妻と子供4人の
    家族を養うには時給14ドルの仕事が必要だ」 再就職先探しに奔走するフランクさんの父親ルイスさん(72)も、
    元GM従業員。親子で同じ変速機工場に勤めたこともある。祖父や兄も元GM従業員という“GM一家”だ。

     フランクさんは1977年、18歳でGMに入社した。「揺りかごから墓場まで面倒を見てくれる全米一の優良企業に思えた」からだ。
    家族にも働き口を与えてくれ、退職者の医療保険も面倒をみる手厚い福利厚生。GMには「中流家庭の生活を送らせてくれる安心感」があったという。

     「気温が35~38度に達する工場内で、毎日10~12時間働いたよ」
     仕事は楽でなかったが、入社時に時給4ドル75セントだった賃金は右肩上がりで上昇し、08年の年収は約12万5000ドル(約1200万円)だった。

     しかし、従業員への手厚い待遇は海外メーカーとの競争に敗れる原因にもなった。ルイスさんは「80年代に米国進出したトヨタ自動車やホンダ、
    欧州メーカーにGMは品質で競争できなかった」とも指摘する。
    210 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 14:12:52 ID:bOQOgC6T0
    “礼を尽くす車”と宣伝してたサターンが
    挨拶もなく撤退したことについて。

    238 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 15:21:21 ID:CEwcsvVG0
    >>210
    まさに悪魔w
    259 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:15:05 ID:w80YmY4+P
    これでどっかの国が「自業自得だ」とか言ったら
    大量破壊兵器を持ってるとか難癖付けて攻めてくるのかね
    260 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:15:57 ID:IVOUlEaE0
    >>259 
    将軍様辺りが言ってくれると面白いんだがな
    268 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 16:26:03 ID:+MKVlrjV0
    >>259 
    特許訴訟という大量破壊兵器より怖い武器を持ってます・・・・標準は常に日本
    267 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:25:47 ID:bdlJ5fCp0
    それに中国に売るためには
      全 公 開!!
      コ ピ ー OK!!
     に応じなければならないから 無理っぽいし
    273 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:31:18 ID:DUNA7+kr0

    GMも、下請け企業の売掛債務は、9割以上保証するみたいだ。
    昨日TVで遣ってたお。


    274 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 16:32:14 ID:em/ocjXX0
    GM国有化でどうして
    日経平均が上昇するんだ?
    経済オンチのおれに教えてくれ

    275 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:32:30 ID:bdlJ5fCp0
    >>273 
    (米)国内で生産してるとか・・・・
    いろいろ制限があるんじゃなかったか?

    276 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 16:32:37 ID:8euVYHgU0
    >>273

    アメ国内のみじゃねえだろなw

    277 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 16:32:58 ID:0vBC4CX00
    いらんよな
    車なんて

    278 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:34:38 ID:mbeyoQMl0
    >>273 
    2次下請け、3次下請けは対象になるの?



    279 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:36:00 ID:wPPvjRvb0
    今日久しぶりに車乗った。やっぱだりーわ。信号ばっか。ちょっと進んでブレーキ。まじだりー

    280 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 16:36:02 ID:+MKVlrjV0
    >>278 
    一次に入れば下へ金が流れるわけで・・・・・
    だけど現実は(ry

    281 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:38:42 ID:wPPvjRvb0
    信号→渋滞→信号→工事→信号→チャリ飛び出し→信号
    ミスれば加害者。まじだりー

    282 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:39:02 ID:DUNA7+kr0
    >>275 

    アメ政府じゃ無いから、そう言う仕分け有るのかな?
    それと日本から輸出してる部品って、余り無さそうだけどどうだろ。 

    >>278

    一次請けにお金が行けば、2次・3次にもお金が回るから、
    多分おkだと思う。


    283 名前:名無しさん@十周年[]:2009/06/01(月) 16:41:56 ID:8euVYHgU0
    >>282 

    アメ車に使われてる日本製の部品がどんだけあるのか
    見た事ねえんだろw

    284 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:47:33 ID:DUNA7+kr0
    >>283
    レス書いた後気に成って調べたら、国内からも部品輸出してる企業有るね。
    債務についても、アメ政府が保証するのは国内生産分だけだと。
    GM自体の債務の返済能力で、部品の輸出分を返済できるかは疑問だ那。


    285 名前:名無しさん@十周年[sage]:2009/06/01(月) 16:59:04 ID:MMJstNag0
    >>274 氏ぬ氏ぬ詐欺の奴がようやく逝ったから(一応書いとくが民事再生ね)。
    まあ、要は悪材料が一つ減ったって事。


    関連記事
    スレッドテーマ [ 車・バイク … アメ車 ]
  • | はてなブックマーク - GM破綻・・・ | この記事をTwitterに投稿する | 2009/06/01 20:00 | 未分類 | CM:0 | TB:0

  • お名前

    ホームページ

    コメント

    パスワード
       
    http://tires2or4.blog78.fc2.com/tb.php/32-b97fc4d5
    * トラックバック *
    template design by takamu
    Copyright © 2006 Love Energy All Rights Reserved
    Edit
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。