スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト | この記事をTwitterに投稿する | --/--/-- --:-- | スポンサー広告
  • 戦前の自動車免許
    車板 より

    56 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[] 投稿日:2009/08/21(金) 21:56:25 ID:NqMQeDDM0
    今の自動車免許はかなり細分化されているが、戦前はかなりおおざっぱだった。

    戦前は通常免許である甲種運転免許の他に、
    オートバイやT型フォード(2段変速で運転が簡単だった)などに適用される乙種運転免許があり、
    更に大正13年から350cc未満のバイクやオート三輪などは無免許の登録許可制度で乗れるようになった。
    無免許対象車は昭和5年に500cc、昭和8年に750ccに拡大された。

    しかし、750ccになっても無免許車は全長2.8m/全幅1.2mに制限されていたので
    規則に適合するダットサンのセダンなどは死ぬほど窮屈だった。

    ちなみに当時のダットサンのアクセルペダルは、3つのペダルのうちの中央になっている。
    関連記事
  • | はてなブックマーク - 戦前の自動車免許 | この記事をTwitterに投稿する | 2009/10/14 20:00 | クルマネタ | CM:1 | TB:0

  • 67
    へぇ~~
    お名前

    ホームページ

    コメント

    パスワード
       
    http://tires2or4.blog78.fc2.com/tb.php/306-e59c964a
    * トラックバック *
    template design by takamu
    Copyright © 2006 Love Energy All Rights Reserved
    Edit
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。