スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • | はてなブックマーク - スポンサーサイト | この記事をTwitterに投稿する | --/--/-- --:-- | スポンサー広告
  • バイクに乗る理由
    バイク板 より

    166 :774RR:2009/07/04(土) 18:01:01 ID:o5hbv/C9
    小さい頃おかんのスクーターでエンジンかけてアクセルひねって遊んでいたら
    思ってた以上に加速して壁に激突寸前でブレーキで止まった。
    それからバイクが怖くなって遊ばなくなった。
    月日が流れて車の免許を取りに自動車学校に通った。
    そこで原付講習の時間があった。バイクは薔薇だった。
    小さいコースで8の字や円で走った。
    車よりこの小さなスクーターが楽しいと思った。
    教官がどうする?まだ乗るか?という問いかけにハイ!と答えて
    ガス欠になるまで走った。
    車の免許を無事に取り今度はジョグでまた自動車学校へ。今度は中型免許。
    初めてのMTでおっかなびっくりで教習を終え卒業。
    ヤマハの中古のオンボロFZ400Rを親父が引っ張って来て修理して乗った。
    アクセルを軽くひねるだけで80キロとかもう凄い世界だった。
    アクセル全開にしたらどれだけ出るのだろう?とか考えつつも
    子供の頃の壁に激突寸前の体験からバイクに対する恐怖は消えなかった。
    車の免許は取ったがバイクばかり乗ってたせいで車の感覚がつかめずに乗ることは無かった。
    そしてさらに月日が流れ彼女が出来た事がきっかけで車に乗るようになった。
    二人っきりの楽しいドライブ。バイクじゃ味わえないよね。
    そしてまた何だかんだといろいろあってまた自動車学校へ大型を取りに。
    久しぶりのバイクで大型は物凄く重かった。
    大型を教習してる段階でオレは思った。 絶対に大型みたいなクソ重いバイクはいらないと。
    で購入したバイクは中古のセローでした。
    そして林道デビューしてオフ車とシングルの軽さに感動して初めて新車でDR-Z400Sを購入。
    結婚してDR-Zを売却。
    次のバイクとしてSL230を中古で購入するももうろくジジイに特攻をかけられ廃車&入院。
    退院してシングルのGB250を購入して現在に至る。
    なんだかんだあってもバイクは乗れば楽しい。それだけ。
    関連記事
  • | はてなブックマーク - バイクに乗る理由 | この記事をTwitterに投稿する | 2009/07/19 12:00 | バイク | CM:0 | TB:0

  • お名前

    ホームページ

    コメント

    パスワード
       
    http://tires2or4.blog78.fc2.com/tb.php/147-7c02b772
    * トラックバック *
    template design by takamu
    Copyright © 2006 Love Energy All Rights Reserved
    Edit
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。